間違ったダイエット方法を繰り返し行ったとしても、いつまで経っても体重を減らすことは難しいかもしれません。
まずは骨盤ダイエットを実践し、骨盤を的確な位置に戻してあげることが大切なのです。 そもそも骨盤は、腹筋力によって支えられているものですので、当然腹筋力が弱まれば骨盤は支えきれなくなってしまいます。
腹筋を使用するように意識した生活をしたり、腹式呼吸で生活をすることが大切なのです。いつもの生活で歪んでしまってきている骨盤は、ライフスタイルを変化させることで必然的に改善させていくことができます。
普段の生活で骨盤矯正に効果が認められている動作を繰り返すことで、少しづつですが骨盤が改善されていきます。仕事や家事など日常生活の中で徐々に骨盤に歪みが生じてしまい、身体に大きな変化を与えてしまいます。
もし骨盤の歪みを自覚し始めたら次第に歪みが出てきますので、早目に骨盤矯正を受けましょう。



骨盤矯正にはライフスタイルを見直そうブログ:11月13日

みなさん
Goodevening♪

近頃、人気のある中国茶は、
食べる事で摂り過ぎた脂肪分を溶かす働きがあるということで、
ダイエット中の飲み物として、
利用している方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際は
中国茶には、脂肪分を溶かすという作用はないそうですよ。

中国茶を飲むことで得られる効果は、
コーヒーや紅茶と同様に利尿作用のようです。

体から余分な水分が出たことで
体重が落ちたと思うでしょうが、
これは決して
ダイエットに成功したということではありません。

また、以前
有名なスーパーモデルが飲んでいるということで人気になった
ミネラルウォーターがありましたが、
ミネラルウォーターはノンカロリーというだけで、
それ自体にダイエット効果があるわけではありません。

イメージ的に、
それを飲むとスーパーモデルのような
美しい体になれるような気がするだけだと思います。

「アルカリイオン水」というものも
話題になったことがありますね。
これは、血糖値を下げるということでしたが、
医学的な根拠は特にないそうです。

他にも、
「入浴前に水を1杯飲むといい」とか
「24時間に数リットル水を飲むといい」とかよく聞きますが、
水を飲むだけでダイエットができることはありません。

ただ、
ミネラルウォーターやお茶はノンカロリーなので、
ダイエット中の飲み物としては確かに最適だと思います。

また、
ミネラルウォーターやお茶を食べる事の前に飲むことで、
食べる事の量を多少減らすことはできますし、
間食したいときに、1杯飲むことで気持ちが紛れることも
ダイエットに役立つと思います。

今日は、ここまで。