間違ったダイエット方法を繰り返し行ったとしても、いつまで経っても体重を減らすことは難しいかもしれません。
まずは骨盤ダイエットを実践し、骨盤を的確な位置に戻してあげることが大切なのです。 そもそも骨盤は、腹筋力によって支えられているものですので、当然腹筋力が弱まれば骨盤は支えきれなくなってしまいます。
腹筋を使用するように意識した生活をしたり、腹式呼吸で生活をすることが大切なのです。いつもの生活で歪んでしまってきている骨盤は、ライフスタイルを変化させることで必然的に改善させていくことができます。
普段の生活で骨盤矯正に効果が認められている動作を繰り返すことで、少しづつですが骨盤が改善されていきます。仕事や家事など日常生活の中で徐々に骨盤に歪みが生じてしまい、身体に大きな変化を与えてしまいます。
もし骨盤の歪みを自覚し始めたら次第に歪みが出てきますので、早目に骨盤矯正を受けましょう。



骨盤矯正にはライフスタイルを見直そうブログ:05月22日

世の中、
「完璧を求める人」 と 「いい加減な人」 がいますよね?

わたくしはどちらかというと後者の方なんですが…
でもね、いい加減な人の方が良いこともあるんですよ。

巷には、様々なダイエット法がある中で…

完璧を求める人は、
じっくり「自分に合ったダイエット法はどれなのか?」と
吟味していると、
決めきれずに様々なダイエット法を渡り歩く
ダイエットジプシーのような状態になったり…

また、本などに書かれているダイエット法を
正確に実行しようとしすぎるあまり、
様々な事情で、正確に実行できない時があったりすると
自分が許せず挫折してしまう場合があります。

ダイエットで最も重要なのは、継続すること。
正確に実行できないという事を負担に感じ、挫折してしまうくらいなら
いい加減でいいし、時には休む日があってもいいから
とにかく「続けられる」人がダイエットには成功するのです。

だから、「いい加減さ」も時には必要なんです。
友達とお酒を飲みすぎたり、
大好物の牛丼(つゆだく)や牛丼(つゆだく)を食べ過ぎたとしても
「まあいいや、あしたからまた頑張ろう!」

運動が1日できなくても
「まあいいや、あしたからまた続けよう!」

そうやって、
忘れちゃうくらいの「いい加減な人」の方が、
ダイエットには成功しやすいと思うんですよね。

もちろん、完璧を求める人向けのダイエット法もあります。

また、ひたすら一生懸命にストイックに
ダイエットを行なうのが好きな人もいます。

要はその人その人の性格に合ったダイエット法を選んで、
ストレス無く、楽しく、ポジティブに
ダイエットを楽しめれば良いと思います。